龍生派のいけばな

活動内容

  • いけばな教授活動

    全国各地に、教授資格取得者による統一カリキュラムに基づく教室があり、老若男女問わず幅広い方々が龍生派いけばなの魅力を楽しんでいます

  • ワークショップの開催

    一人一人の創造力をいけばなを通じて磨く社員研修や、海外派遣前の日本文化研修などへの講師派遣。リフレッシュのための福利厚生活動の一つとしてもご利用いただいています。また、海外から訪日された方々へのレクチャーや、小学校から大学まで、課外活動での指導など、さまざまな場面、ニーズに応じて、講師を派遣しています。単発で実施のものから、連続受講タイプのものまでご提案いたします。

  • 飾花事業

    百貨店、飲食店、ホール、ホテル。あるいはマンションのエントランスなど。さまざまな場所に、その空間を訪れた方の心に響くいけばなをご提案します。

  • いけばな展示会の開催

    多くのいけばな作家の活躍の場を提供します。アートイベントとして各所を盛り上げるだけでなく、全国各地の教室の生徒の目標ともなります。

  • 会場・舞台演出

    大型のホールを使って行うものから数十人規模の身近なものまで、国内外を問わず、いけばなの魅力を伝えるデモンストレーションを開催、いけばなの楽しさを紹介しています。また、奏楽家、建築家、舞踊家など、他ジャンルの方々とのコラボレーションも実施し共感を得ています。

  • 出版

    定期刊行物として、いけばなはもちろん現代美術やデザイン他、さまざまな表現も取り上げる月刊『いけ花龍生』を編集・発行(直販)。作品集や、家元作品によるカレンダーも発行しています。また、各出版社のいけばな関連書籍企画へのアイデア提供、作品提供なども行っています